矯正歯科コラム

ホワイトニングの効果について

ホワイトニングとは?

ホワイトニングは、歯に染み込んだ色素を薬品を使って分解、漂白し、歯を白くする治療です。
歯科医院で受ける「オフィスホワイトニング」と自宅でできる「ホームホワイトニング」の2種類があり、歯の状態や自分の希望で選ぶことができます。
歯が黄ばんでいるので白くしたい、芸能人のような白く輝く歯になりたいと考えている方におすすめの治療です。
※ホワイトニングは保険適応外の自由診療に分類されます。

オフィスホワイトニング

歯科医院で受けられる「オフィスホワイトニング」は、高濃度のホワイトニング剤を使用します。
歯1本ずつに薬剤を塗布し、レーザーやLEDなどの光を当てて薬剤を活性化し、漂白を進めていきます。
自宅で出来るホームホワイトニングよりも短期間で効果が得られますが、その分費用が高くなるのはデメリットかもしれません。オフィスホワイトニングの場合、白さの持続期間は3〜10ヶ月になります。
※効果には個人差があります。

ホームホワイトニング

自宅でできる「ホームホワイトニング」は、低刺激のホワイトニング剤をマウスピースに入れ、それを装着することで歯を白くしていきます。
基本的にマウスピースは自分の歯型に合わせて作るので、しっかりと薬剤を歯に密着させることができ、効果に個人差はありますが、連続で2週間ほどホワイトニングを続けると歯の白さを実感できるかと思います。白さを実感するまでのホワイトニング回数が多いので、その都度、食事に注意する必要がありますが、オフィスホワイトニングよりもリーズナブルな費用となっています。
歯を白くするまでに時間がかかりますが、白さの持続期間は6〜12ヶ月と長いのも特徴です。
※効果には個人差があります。

マウスピース矯正と併用も

マウスピース型の矯正装置を使って矯正治療を受けている方は、マウスピースをホームホワイトニングと併用してホームホワイトニングを行うことも可能です。

Copyright (C) 2009 Hollywood Smile Orthodontics Ofiice All Rights Reserved.