治療費|東京・新宿で女性ならではの細やかな配慮を行う歯医者「ハリウッド・スマイル矯正歯科」

治療費 PRICE

明確でわかりやすいトータルフィー

治療費

追加料金なしのトータルフィー制度
費用総額が事前にわかるシンプルな料金体系

治療費一覧

○ 治療に入る前までの費用

※料金はすべて税別です
1)初診相談料 専門医による診察 無料
2)検査・診断料 レントゲン撮影などの精密検査※不正咬合の原因や症状、骨の形、顔のタイプを診断するために必要です 5万円

○ 矯正治療の費用

下記それぞれの治療について、動的治療期間中、毎回の処置料はいただきません。
リテーナー代金など、すべて含まれた料金です。

※料金はすべて税別です
表側からの矯正治療 透明プラスチック製ブラケット装置 90万円
セラミック製ブラケット装置 100万円
★学割プラン(中学生~大学生)
透明プラスチック製ブラケット装置
72万円
★学割プラン(中学生~大学生)
セラミック製ブラケット装置
80万円
コンビネーション治療 上顎は裏側+下顎は表側 115万~125万円
裏側からの矯正治療 リンガルアプライアンス 130万~145万円
マウスピース矯正 取り外し式の透明マウスピースを使った矯正治療 片顎/30万~40万円
上下顎/60万~70万円

○ その他治療法の費用

こちらの治療は、毎回の処置料が必要となります。

※料金はすべて税別です
マイクロインプラント 歯科矯正用アンカースクリューを用いて、歯を効率よく動かす治療です 1本/5万円
小児矯正 一期治療(混合歯列期)
成長期に顎の発達をコントロールします
40万円(リテーナー代金含む)※毎回処置料3,000~5,000円がかかります
部分矯正 歯1本~数本、部分的に矯正治療します 30万円~75万円(リテーナー代金含む) ※装置の種類や症例に応じて変動します
※毎回処置料3,000~5,000円がかかります

○ ハリウッド・スマイル式 お口のエステコース

※料金はすべて税別です
1)赤染めTBI+クリーニング 基本コース 75分 5,000円
【追加】ナノケア(歯のトリートメント) +15分 +1,000円
【追加】フッ素 +15分 +1,000円
2)PMTC+ナノケア PMTC(クリーニング)+ナノケア 75分 6,000円
3)予防コース PMTC(クリーニング)+ナノケア+フッ素 90分 7,000円
【追加】エアフロー(塩の粒子)前歯 +15分 +1,500円
【追加】エアフロー(塩の粒子)全歯 +30分 +3,000円
4)ホームホワイトニング トレーあり・ナノケアトリートメント付き ※来院が2回必要です
【1回目】口腔内写真⇒色チェック⇒クリーニング⇒ジェルお渡し
【2回目】1週間後、色チェック⇒ナノケア⇒口腔内写真
★キャンペーン価格
1万円※トレー代別途 5,000円/個

お支払い方法

当院ではお支払い方法を各種ご用意していますので、ご要望に応じてお選びいただけます。詳細は受付にてご相談ください。

○ 無利息分割方法 ○ 現金(振込可能) ○ クレジットカード各種 ○ デンタルローン(利息あり)

医療費控除

矯正治療は一部の外科治療を除き、保険適用外・自費診療となります。
ただし矯正の専門医が診断し、医学的に噛み合わせに問題があると認めた場合、
その矯正治療の費用は、医療費控除の対象となりますので、控除を活用することで出費を抑えることができます。

○ 医療費控除とは

自分自身や家計をともにする家族のために医療費を支払った場合には、一定の金額の所得控除を受けることができます。これを医療費控除といいます。1年間で歯科医院を含む医療機関に支払った治療費や通院のための交通費などの合計が10万円以上となる方が対象となります。

○ 医療費控除額の算出方法

還付金の計算方法総所得500万円新宿区在住の方で保険からの給付金等がなく100万円お支払いの場合

100万円 (1年間で支払った医療費等) 10万円 (総所得が200万未満の場合はその5%) 0 (生命保険や健康保険等の給付金や一時金) =90万円 (控除対象額/最高200万円)
90万円 (控除対象額/最高200万円) ×0.3 (税率所得税20% , 住民税10%) =27万円 (減税・返還される金額)

【医療費控除額(最高200万円)】=【1年間(1~12月)に支払った医療費の総額】-【保険金などで補填される金額】-【10万円(所得額の合計が200万円までの方は所得合計額の5%)】

○ 医療費控除対象の例

  1. ● 歯の機能を回復させるための歯科治療にかかった費用
  2. ● 薬局で歯の治療に付随する薬を購入した費用(痛み止めなど)
  3. ● 公共交通機関を利用した場合の通院費(自家用車での通院等は対象外)

○ 注意点

  1. ● 歯を白くするためのホワイトニングなど、審美目的の歯科治療は対象外です。
  2. ● 判断基準は、各市町村の税務署で異なることがあります。まずは医療費控除の対象の治療かどうか、当院にてご相談いただければと思います。
  3. ● 控除を受けるためにはご自身で対象となる領収書等の書類を集めて確定申告をする必要があります。領収証がないと申告できませんので、大切に保管してください。

医療費控除について、詳しくは 国税庁のホームページをご覧ください。

ご相談・カウンセリングは無料です

無料メール相談 無料カウンセリング予約
03-3355-0055 火曜・水曜・金曜/11:30~20:00
土曜・日曜・祝日/10:00~19:00
(休診日:月曜・木曜)